ニュース 婚活業界

2020年10月 婚活ニュースまとめ 結婚相談所・マッチングアプリ・婚活イベントの動向

最速で貴方の好みの顔のお相手を探し出す?マッチングアプリ「MORY」がリリース

AIマッチングアプリ「MORY」は、自撮りするだけでAIが「自分の顔をタイプな人」が表示されたり、好みの顔を登録して「自分がタイプな顔の人」だけを表示することが可能。さらには、その中から予定が合う人だけ絞り込んでくれるため、あまりタイプでない相手は表示されず、好みで予定が合う人とだけで簡単にマッチングすることができる。今回、「MORY」は事前LINE登録の募集を開始した。

外見、見た目、雰囲気重視の方にはお勧めですね。

【婚活のIBJグループ】結婚相談所サンマリエ・ツヴァイ・IBJメンバーズで連携し、グループ3社間でさらなる高品質なサービス提供を目指す。

婚活業界のリーディングカンパニーとして、年間8,000組以上の成婚を生み出すIBJ。日本最大級となる6万名超の会員基盤を有する当社ですが、2019年に老舗結婚相談所の「サンマリエ」、2020年に大手結婚相談所の「ツヴァイ」をグループに迎え、IBJ直営結婚相談所の「IBJメンバーズ」と連携し、売上基盤、会員基盤共に、結婚相談所業界でこれまで以上の規模となりシェアが拡大。人と人を繋ぐ婚活事業は、会員数の増加が ”良い人に巡り会える機会” の創出につながり、お見合い件数の増加と成婚率の向上(=顧客満足度向上)に繋がります。

ユーザーにとっては企業の提携はあまり関係ない話かと思いがちですが、会員、これから入会を検討している人には大きな情報ではないでしょうか。3社が提携、在籍会員を合併して紹介できるとなれば出会える人の数=チャンスは大きく増えると思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ニュース, 婚活業界

© 2020 「結婚・婚活」総合情報サイト